猫背について TOP > 猫背を矯正 >  オフィスで行う猫背矯正の方法

オフィスで行う猫背矯正の方法

仕事先でできる猫背矯正の方法を紹介したいと思います。猫背矯正のポイントは「腰」「肩」「顎」の3つです。まず「腰」から紹介します。ポイント?イスに座るとき、矯正グッズにもある腰当てを使用します。矯正用のグッズを使わずにバスタオルなどを使用してもよいです。猫背の症状が軽い人はこれだけでも正しい姿勢を保つことができます。腰当てを使用し、イスに深く座ります。その際、床に両足がしっかりと着くようにイスの高さを調節することが大切です。次に「肩」を紹介します。ポイント?立って行う場合は、両足を軽く開きます。座って行うときは、背中を曲げないで胸を張って座ります。そして、両ひじを後ろへ引き、背中の真ん中で合わせるような感じにして、3秒間キープします。今度は両腕を前に伸ばし背中の上部が伸ばします。この動作を数回行います。そしてポイント?「顎」です。前を見た状態から顎を水平に首方向へ引きます。このポイント?を実践してみてください。猫背が改善されて体が軽くなります。

サイトMENU

Copyright (C) 2010 猫背について. All Rights Reserved.